アクポレスの商品にはどんな成分が入っているのかご紹介します。

アクポレスは大人ニキビに悩む方のために開発された商品です。ニキビ肌に悩んでいる方は商品の成分も気になるはず。

 

そこで、アクポレスに含まれている成分についてご紹介します。

 

アクポレスの成分は?

どのような成分が含まれているかというのは商品によって違います。それぞれの商品の成分は次のようになっているのでチェックしてみてください。

 

アクポレスアクネソープ(薬用洗顔石けん)

こちらは洗浄用保湿成分であるライスパワーNo.3エキスのほか、薬用成分として消炎(グリチルリチン酸2K)という成分が含まれています。

 

ライスパワーNo.3エキスとは、肌の洗浄・保湿をする際に役立ってくれる成分です。洗浄と保湿といえばそれぞれ相反する働きではありますが、これらをうまく両立させ、洗顔をしながらしっとりとした肌を作るのに役立ってくれます。

 

アクポレスクリアーローション(薬用ふき取り化粧水)

保湿成分として、ライスパワーNo.1エキス、皮脂ケア成分としてライスパワーNo.10エキス、有効成分として消炎(グリチルリチン酸2K)を配合しています。

 

ライスパワーNo.1エキスは、肌の健全化を図る上で役立ってくれる成分です。肌の保水力をサポートしてくれる成分であるため、みずみずしい肌を作るのに効果があります。

 

ライスパワーNo.10エキスは、皮脂のコントロールに働きかけてくれる成分です。ニキビや毛穴トラブルの大きな原因として挙げられるのが肌の油分でもある皮脂となります。皮脂は少ない過ぎると乾燥に繋がり、多すぎるとオイリー肌になってしまう非常に厄介なものなのですが、肌の水分と脂分の量をベストバランスに整えてくれます。

 

アクポレスモイストバランスミルク(薬用保湿乳液)

保湿成分として先にご紹介したライスパワーNo.1エキスや消炎(グリチルリチン酸2K)が含まれます。

 

アクポレスアクネスポッツクリア(薬用アクネジェル)

皮脂ケア成分として、先にご紹介したライスパワーNo.10エキスや消炎(グリチルリチン酸2K)、同じく有効成分として殺菌成分(サリチル酸)が含まれています。

アクポレスは総合的なニキビケア用品

今すぐ購入するなら

アクポレスの公式サイトはこちら